Global Policy Group
At the intersection of business and policy
Dome spring.jpg

GPGについて

GPGについて

Global Policy Group®(グローバル・ポリシー・グループ)のご案内

グローバル・ポリシー・グループ(GPG)はワシントンDCに本社をおく、産業政策、
政治経済、金融動向等の調査・コンサルティングを行う専門会社です。グローバル
企業の経営を左右する国際問題、特に米国の政策・経済の動向分析に強みを有して
います。北米、日本、ヨーロッパのクライアント企業に情報・カスタムアドバイスを提供しています。

GPGは、グローバルビジネスを熟知し米国の政策分析に長年の経験を有する専門コンサルタントによって運営されています。サービスの提供は、個々のクライアントの

ニーズに応えるリテーナー契約(クライアントが年間を通じて随時調査案件を依頼できる通年の包括契約)を基本としています。また特定テーマのみの個別の調査依頼に対応することも可能です。いずれの場合にもホームページ記載の下記窓口にお気軽にご相談下さい。

日本での実績としては、大手の自動車部品、化学、家電・通信メーカー、都市銀行、総合商社などへのビジネス支援活動があります。個別訪問によるface-to-faceのご説明や意見交換なども提供しています。

GPGの専門分野は以下の通りです。
○  米国の経済ならびに法規制の分析と動向予測
○  国際貿易の動向分析と海外投資アドバイス
○  国や地域の経済の評価分析
○  エネルギー産業の動向分析とそれに関連するコンサルテーション
○  自動車産業の動向分析とそれに関連するコンサルテーション
○  ヘルスケアに関する調査・コンサルテーション
○  金融産業の調査・コンサルテーション
○  天然ガス、石油、再生可能エネルギーなどに関するエネルギー政策の調査・コンサルテーション
○  環境問題に係る法規制の動向および産業に与える影響についての分析・調査
○  気候変動に係る米国の法規制および国際的取り決めの動向分析と対応策

GPGについての企業案内、サービスの詳細内容、相談窓口等については英語のホームページhttp://www.globalpolicy.comをご覧下さい。